クトゥルフ神話TRPG向けシナリオ「デッドシップ」

この前のセッションで使用したシナリオを公開します。 プレイヤー人数は3〜4人が適当でしょう。 時間は4時間かかりました。慣れたプレイヤーなら3時間くらいで終わると思います。 短い場合は部屋とギミックを足して使用して下さい。 また、NPCがいないシナリ…

雷鳴山の迷宮 第6回(D&D4e)

(注意!)公式シナリオ「雷鳴山の迷宮」のネタバレが多大に含まれます! 前回までのあらすじ 角砦を根城にしていたドゥエルガルから冬越村の人々を取り戻した君たちは、 残りの村人を取り戻す為にノールたちのわんさかいるデーモンの井戸へと向かったのだっ…

防衛役のマーク能力による貢献について

防衛役はデザインが失敗しているんじゃないかという話が以前議論されていて、高レベルになると数値が大きくなり、マークによるー2のペナルティは意味が無くなるのじゃないかという話になっていたので、以前から自論として持っていた、マーク能力は確率にたい…

雷鳴山の迷宮 第5回前編 (D&D4E)

前回、話し声が聞こえる扉の前で突入しようという決意を固めた冒険者たち。 中で待つものは誰か! 今回はボス戦からスタートなのでヒジョーに長くなってます。 (注意! 公式シナリオ「雷鳴山の迷宮」のネタバレを多大に含んでいる上に 今回はボス戦で長くな…

雷鳴山の迷宮 第5回後編 (D&D4E)

前回、話し声が聞こえる扉の前で突入しようという決意を固めた冒険者たち。 中で待つものは誰か! 今回はボス戦からスタートなのでヒジョーに長くなってます。 (注意! 公式シナリオ「雷鳴山の迷宮」のネタバレを多大に含んでいる上に 今回はボス戦で長くな…

Reavers of Harkenwoldのustとかについて

Reavers of Harkenwoldのust放送は終了しました。 大変でした。……何回かに分けてやるのがみなさんは良いと思いますヨ。 それではまた未来にあるかもしれないD&Dセッションustにご期待ください。

Reavers of Harkenwold第0回(プレイヤーキャラクター紹介)

D&D Essentialsの製品ラインナップの一つに「Dungeon Master's Kit」というものがあります。 これはEssentials版ダンジョン・マスターズ・ガイドなのですが、さらにおまけで「Reavers of Harkenwold」(ハーケンウォルドの略奪者くらいの意味)という中編シ…

雷鳴山の迷宮第4回(D&D4E)

(注意!)公式シナリオ「雷鳴山の迷宮」のネタバレが多大に含まれます! 前回までのあらすじ 角砦は2つ攻略された。 冒険者達は倉庫をセーフハウスにして、捕まっていた村人たちとすし詰めになりながら大休憩を取る。 その間にアドルは冬越村のパドレイグ卿…

シナリオとゲームマスター論

この記事は久々に新しいゲームのシナリオ作成とゲームマスター(以下GM)をして、 「これってこういう事じゃね?」と思ったことの記録であり、 今後、経験を通して容易に変化しうるものであることをお断りしておく。 また、他の人のマスタリングにケチを付けた…

これからエッセンシャルズを使う人のためのクラス講座

日本語版D&Dオフィシャルホームページには第4版の主なクラスが大まかに紹介されているんだけれど、このたび発売になった「ダンジョンズ&ドラゴンズ エッセンシャルズ ヒーローズ・オヴ・ザ・フォールン・ランズ 堕ちた地の勇者(以下HotFL)」で作成できるプ…

雷鳴山の迷宮 第3回 (D&D4E)

雷鳴山の迷宮 第3回目 前回迄のあらすじ いろいろあって、角砦まで来た。 メンバー アンク 長柄武器を愛してやまないドラゴンボーンのファイター(ウェポンマスター)。 パーティ随一の常識人の地位を取り戻すべく、頭をひねる! ディッピードロ 知識の神ア…

失われた聖遺物 (公開シナリオ) D&D4e レベル2

マジック;ザ・ギャザリングを遊ぶが、TRPGを遊んだことの無い人たちに TRPGを教えてくれと頼まれた時に作ったシナリオです。 D&Dコア世界(ネンティア谷)ではなく、イニストラード(M;tGの次元の一つ)を 舞台にしてみました。 まあ、フレーバー的なものな…

雷鳴山の迷宮 第2回 (D&D4E)

雷鳴山の迷宮のネタバレしか含まれてませんので注意! (前回のあらすじ) とりあえずブラッドリーヴァーズをぶっつぶすために千眼堂と呼ばれるダンジョンに足を踏み入れた冒険者たち。 ホブゴブリン達を倒しつつ奥深くへと侵入する! メンバー アンク 長柄…

雷鳴山の迷宮 第1回 (D&D4E)

「シャドウフェル城の影」で冬越村の領主パドレイグ卿に頼りにされるように成った冒険者一行は、 パドレイグ卿「なんか、ブラッドリーヴァーズって連中が辺りをウロウロしてるからぶっ潰して来て。村人も何人かかどわかされたし。」 と頼まれ、ブラッドリー…

ブログをはじめたよ!

もういったいいくつめかわからないブログを開始したよ! このブログは、主にテーブルトークロールプレイングゲーム「Dungeons & Draogns 4th Edition」のリプレイというか プレイ記録を中心に書いていく予定です。 よろしくね!